200627


午後から雨になる前にと近くの公園へ
目新しい花も無いし さてどうしよう
目の前に 自転車の親父さんがひとり

左手の缶ビールも 忘れたかのように
何やら真剣な顔でスマホを凝視してる
人物スケッチには千載一遇のチャンス

あらぬ方向に向きつつ右目でスケッチ
途中で疾風のごとく帰って行ったけど
おつきあいどうも有難うございました